はだてい

シミ、しわなどの肌や脱毛の悩みを解決する、女性のための美容サイト

コラム

ヒト幹細胞培養液のフェイシャルエステ施術の効果は?高濃度の幹細胞培養液と効果の関係に迫る!

投稿日:

先進の技術を駆使した究極の若返り法として大注目のヒト幹細胞培養液。

全国各地のエステでもメニューに取り入れ始めている店舗も増えてきました。

まだまだ金額的にもやや高めの「ヒト幹細胞のフェイシャル施術」、その効果はどんなものか知りたいところ。

今回は、高濃度ヒト幹細胞培養液施術を行っているエステサロンを取材。その効果やメリット・デメリットなどについてヒトカン編集部がお話を聞いてきました!

教えてくれたのは・・・

化粧品成分スペシャリスト・スキンケアマイスター  小野 剛 氏

1964年生まれ。サロンのお手入れだけでホームケアに基礎化粧品は不要という、新概念のサロンとして「MEDISKIN(メディスキン)」を2013年に創立。2016年頃よりヒト幹細胞培養液に着目し、現在はメディスキン・ザ・銀座 総院長として60%など高濃度の生培養液エキスを用いた施術を数多く行っている。
メディスキン・ザ・銀座公式HP

そもそもヒト幹細胞培養液とは?

ヒト幹細胞培養液のイメージ

「ヒト幹細胞」が究極のアンチエイジング法として注目されているとは耳にしたことがあっても、実際にヒト幹細胞とは何かをあまりよく知らない方も多いのではないでしょうか?

まずは幹細胞ってナニ?の疑問について教えてもらいました。

幹細胞とは?

幹細胞のイメージ

幹細胞とは、古い細胞を新しく作り直す働きを持つ細胞のことで人間の体内にあります。

そして、ヒト幹細胞はその名の通り人間の幹細胞のこと。

体の中の幹細胞がダメージや老化している細胞へ集まり、修復・再生をするという役割があるので、先進の再生医療でもやけど跡や乳房再生の治療も行われているほどです。

ヒト幹細胞を美容医療やを化粧品に応用することで、今までにないアンチエイジングの力が秘められています。

動物・植物にも幹細胞がある

植物幹細胞のイメージ

幹細胞は動物や植物にもあり、それぞれ美容に良いと言われる成分も含まれています。「動物由来」や「植物由来」の幹細胞化粧品なども多く出回っていますね。

ですが、「ヒト由来」の幹細胞の構造が人間の体の構造に一番近いため、老化した肌細胞を活性化するのに最も高い効果が期待できるのです。

関連記事

ヒト幹細胞ではなくエステサロンで使われているのは「ヒト幹細胞培養液」

ヒト幹細胞培養液

実は、「ヒト幹細胞そのもの」は、化粧品や再生医療にはアレルギーや適合性の問題があり、自分のもの以外を使うのはリスキーだということはあまり知られていません。

ですが、医療や美容で使われている幹細胞のほとんどは「培養」したエキスを使用することでそれらのリスクが回避できます。

つまり、培養液には「幹細胞そのもの」は入っていません。

幹細胞そのものが入っていないと効果がないのでは?と思うかもしれませんが全くその逆。

驚くことに、培養液には「幹細胞そのもの」よりも肌の若返りを助けるEGFやコラーゲンといった肌に優れた成分が約200種類以上と豊富に入っているのです。

ヒト幹細胞培養液エキスと従来の美容成分との違いは?

従来の成分と培養液の違い

従来、多くのエステで使用する化粧品などは「乾燥」や「しわ」など、肌に足りない成分だけを与える「対処療法」のようなもの。

ですので、従来方式では時間がたてばまた成分を補わなくてはいけませんでした。

ところが、ヒト幹細胞培養液の優れているところは先ほど述べた通り、「肌の弱ってる部分」に幹細胞が集まり、そこで自発的に肌を細胞レベルから修復・再生をしてくれるのです。

つまり、細胞から若返るというということは、肌が乾燥しにくくなり、ハリも取り戻すのでシワも目立たなくなってしまうということ。

このように、従来の補うだけの美容法とは一線を画しているので注目されているのです。

さらに詳しく

エステで行うヒト幹細胞培養液施術ってどんなもの?

エステサロン

では、そんなヒト幹細胞エステサロンなどのフェイシャルメニューではどのような施術が行われているのでしょうか。

エステサロンによってメニュー内容はさまざまですが、簡単にいうと下記の通り。

ヒト幹細胞培養液エキスを使い、お肌がエキスの成分を浸透しやすい状態にした上で、ヒトの脂肪由来の培養液エキスをお肌に浸透させていく

このような内容で幹細胞培養液をお肌に導入していくサロンが大多数です。

成分の導入は専用のマシンで行ったり、マッサージで導入したり、パックをしたりなどそれぞれのサロンで異なります。

プロフェッショナルが独自の技術を生かして培養液の「肌への導入」を行っているため、ご家庭での化粧品だけでのセルフケアとはその効果の差や持続する時間は比べ物にならないでしょう。

ヒト幹細胞フェイシャルエステで期待できる効果とは?美肌はどのくらい持続する?

継続の期間

ヒト幹細胞施術はダメージを受けた細胞に直接アプローチする、とお話をしました。

小野氏のサロンでヒト幹細胞施術を行った方の施術後のお肌の状況では、下記のような症状の改善がみられています。

  • 新陳代謝の促進による肌の全体的なトーンアップ
  • シミ、しわ、ほうれい線の改善
  • たるみの改善で顔のリストアップ小顔効果
  • 皮膚のバリア機能アップにより、乾燥や吹き出物などトラブルの少ない肌

これを見ると、年齢を重ねた肌には特にうれしい効果が出ていることがわかりますね。

また、頭皮のケアにもヒト幹細胞施術は有効で、「ハリ」「コシ」「薄毛」などにも徐々に改善がみられているということです。

関連記事

エステ効果はどのくらい持続するの?

銀座 ヒト幹細胞フェイシャルエステのイメージ

施術後10日ほど効果が持続する人も

小野氏のサロンでは個人差はありますが、ヒト幹細胞の施術を行ってから長い人で10日ほどは肌のもちもち感・しっとり感が持続しているという人が多いそうです。

回数を重ねている人ほど、細胞が活性化しているので、サロンへ通う間隔が空いていくという現象が起きるという傾向も。

始めは月に2回施術を受けていた人が、3か月くらいすると月に1度の施術で良くなってくるのだとか。

(ただし、小野氏のサロンは、ファンデーション、さらにはスキンケア化粧品などを減らしていく、という考え方なので、いつも通りにファンデーションやスキンケアを続けている人にとっては間隔はこの通りではない可能性もあります。)

施術翌日に効果を実感する人も多い

施術後の翌日朝のイメージ

また、施術を受けた直後よりも、翌日くらいのほうが細胞がアプローチしてくるので効果を実感しやすいというのもヒト幹細胞培養液施術の特徴。

翌朝起きたら、頬や目の周りがシュッと引き締まり、洗顔時に顔を触って改めて効果を感じたという声も多いそうです。

一般的には月に2回程度の施術をおすすめ

もちろん、1度施術をしたらその状態がずっと何か月も持続するというわけではありません。

多くのサロンなどでも、月に2回程度の来店をお勧めしているというお店が多いことから、一般的には月に2回程度の施術が肌の調子を持続するには適していることがわかります。

ヒト幹細胞培養液の濃度はエステの効果の良し悪しと関係あるの?

メディスキンの高濃度ヒト幹細胞培養液の画像

よく、「ヒトカン培養液高濃度〇〇%!」などというエステのキャッチコピーを見かけるようになりました。

実際に濃度と効果は関係があるのでしょうか?

結論から言うと、ヒト幹細胞培養液の濃度と効果については大いに関係があります。

美容ジャーナリストの宇山恵子氏の著書にも、幹細胞コスメを使って短期的に結果を求めるならば濃度は高ければ高いほど良いという内容が書かれています。

小野氏のサロンでもそれを証明する写真がありました。

ヒト幹細胞施術を半顔ずつ違う濃度で施術をした写真の使用許可をいただいたので掲載します。

上の画像が幹細胞を導入する前の画像です。

半顔(向かって左)をヒト幹細胞培養液60%、向かって右を20%の濃度のもので施術をしたものになります。

メディスキンの幹細胞の濃度の違いと効果の画像

画像提供:「メディスキン・ザ・銀座」

下の画像はその施術の12時間後に撮影をしたアフターの写真です。

幹細胞60%のほうが幹細胞20%よりもほうれい線が薄くなっているのがわかります。

また、全体的に肌のトーンがアップしています。

(※現在は濃度60%と48%のみの施術で、20%のメニューはないとのこと)

これをみてわかるように、濃度は効果にとって重要な要素であることがわかりました。

ヒト幹細胞フェイシャルエステのメリット・デメリットは?

メリットとデメリット

このように、効果への期待が高まるヒト幹細胞培養液ですが、フェイシャルエステのメリット・デメリットはそれぞれ何でしょうか、わかりやすくまとめてみました。

ヒト幹細胞フェイシャルエステのメリット

◆老化が気になる方の悩み要素が改善しやすい

エイジングケアだけではなく、肌のトラブルの改善も期待できる

肌の細胞レベルからの改善なので、ピンポイントではなく肌の悩みのトータル的な改善が期待できる

先ほども説明しましたが、施術回数を重ねるごとに効果持続の期間が長くなる傾向があるというサロンもあります。

ヒト幹細胞フェイシャルエステのデメリット

ヒト幹細胞培養液は体のダメージのある所を優先的に再生する特徴があるので、本人が気にしている悩みの箇所よりも別の箇所の修復に向かう場合も考えられる

ヒト幹細胞はまだ研究の歴史が浅いのでアレルギーや副作用についてのすべてが解明されているわけではない

幹細胞培養液の商品開発が容易ではないため、基本的にサービスの価格が高価である

チェック!

このように「根本からの改善」「エイジングケア」を目指す人にとってはメリットが多く、デメリットは再生医療でも使われているほど先進的のため高価で、臨床データが少ない点がポイントになると思います。

ヒト幹細胞培養液フェイシャルエステをするのにおすすめの人はどんな人?

 

ヒト幹細胞フェイシャルはどんな人に向いているか

次に、フェイシャル施術を受けるのに向いている人とそうでない人はいるのでしょうか?教えてもらいました。

35歳以降の女性のほうが効果が顕著に出やすい

ヒト幹細胞フェイシャルがおすすめの年代女性

ヒト幹細胞培養液の「幹細胞」を提供するドナーは20代から30代の女性が多数。ですので、自分の年齢より若い人の幹細胞を使うと効果がわかりにくい場合があります。

小野氏のサロンでも、個人差はありますが、若い人でも効果は全くないわけではありませんが、どちらかというと35歳~70代後半の方のほうが「劇的な変化」を感じる方が多いとのことでした。

中には30代前半の方は若がえりすぎて逆にニキビができたという人もいたそうです。

アトピー肌・アレルギー肌・敏感肌の治療にも研究が進められている

敏感肌やアトピー、アレルギーの女性

実はヒト幹細胞培養液はアトピーなどの治療などにも研究が行われています。ですので幹細胞培養液そのものは敏感肌にも使用しやすいといえます。

ただ、多くのサロン専売化粧品には、純粋なヒト幹細胞培養液エキス以外にも、他の美容成分が混ざっている可能性があるので、そちらの成分に反応してしまう場合も。

また、施術を行う器具の金属などの材質に反応するなど、思いもよらないところで反応を起こす場合もありますので、事前にサロンなどによく確認してから施術を行いましょう。

フェイシャルエステサロンの幹細胞施術の価格相場は?

ヒト幹細胞フェイシャル価格相場イメージ

ヒト幹細胞培養液は先進再生医療技術を応用して作られた美容成分ですが、フェイシャル施術の相場状況について編集部で調査してみました。

最近の傾向を見ると、1回あたり20,000円~30,000円前後の施術が多いように見受けられます。

・大手のエステサロンで23,000円~35,000円

・ヒト幹細胞専門サロンでも8,000円~38000円

これだけの価格幅の違いがあることがわかりました。

これは、サロン側の幹細胞培養液の仕入れ値や濃度によって大きく変わってきます。

相場価格の見極め方については次の項目で詳しく説明しますね。

エステの相場価格の見極めで失敗しないポイントは?

幹細胞フェイシャルの価格見極め

では、メニュー金額を見て「この金額なら納得の適正価格!」とユーザーの私たちが見極める方法について編集部の見解でまとめました。

ヒト幹細胞培養液の「濃度が高い」とそれなりに価格は高くなる

エステサロンで使用しているヒト幹細胞の濃度は一般的に10%~15%程度。

30%以上で高濃度とされているところが多いようです。

40件の幹細胞フェイシャルの価格を調査したところ、

・10%~15%程度で6,000円~10,000円

・30%程度で10,000円~15,000円程度

が平均的かつ妥当かと思います。

「価格が高い」の落とし穴

悪質なエステのイメージ

価格が高い=優良で濃度の高いサービスが受けられるのでは?と思いがちですが、ここでは価格が高いと感じたときにチェックしておきたいポイントをご紹介します。

濃度のヒト幹細胞培養液エキスの導入施術以外に、

・別途マッサージなどで時間をかけている

・大人数のスタッフがいる

・テナント代、広告費をかけていたりする

などによって価格設定はそれ以上に跳ね上がることも考えられます。

例えば、30,000円払って90分の施術を受けていたとしても、実際は5%の濃度だったということもあり得るのです。

「価格が安い」の落とし穴

エステ価格が安い落とし穴

また、その逆もあります。安すぎる場合は幹細胞の濃度が異常に薄かったりする場合も。

・1%の培養液エキスでも「ヒト幹細胞培養液使用」とうたっていた

・ヒト幹細胞じゃなくて「植物幹細胞」だった

・幹細胞エキスに含まれている200種類の成分うちの一部分の成分だった

なんてこともありそうです。

また、初回だけ安くトライアル価格を設定しているサロンもあります。

その後に回数券や店販化粧品などをセット購入する場合もありますのでご自身の予算感に合うかどうか事前にリサーチしておくとよいでしょう。

ヒト幹細胞フェイシャルエステの失敗しない選び方は?

ヒト幹細胞フェイシャルエステ 失敗しない選び方

ヒト幹細胞でいざフェイシャルを受けてみようと思うときに気を付けたいポイントや、サロンの選び方のポイントについてまとめてみました。

ポイント

◆施術に使用するヒト幹細胞培養液の濃度や内容を確認

ヒト幹細胞培養液の浸透技術やメニュー内容を確認

施術金額はトータルでどのくらいかかるかを確認

きちんと教育がされているサロンは濃度や幹細胞についての知識があります。

回数券購入や店販商品の購入のあるなしなど、お客様の疑問にきちんと誠実に応えてくれないサロンはやめておいたほうがいいでしょう。

ヒト幹細胞フェイシャルエステの効果をより長く継続させる方法はある?

ヒト幹細胞フェイシャルエステの効果を持続させる方法

ヒト幹細胞培養液のフェイシャルエステは回数を重ねるごとにサロンに通う期間も空いてくるサロンもあるとお話ししましたが、100%の効果を保証するものではありません。

せっかくお金を払ってフェイシャルサロンに通うのですから、できるだけ効果を持続させるための秘訣をまとめました。

日々の生活で肌にダメージを与えないように配慮する

肌へのダメージを配慮

ヒト幹細胞のフェイシャルサロンに通う期間は、肌にいかにダメージを与えないか考えながら生活をすることが重要。

私たちが毎日当たり前のことと思い繰り返している、

ファンデーションを塗る→クレンジングで落とす→界面活性剤と美容成分の入った化粧品を塗る

実は、このこと自体も肌には大きなダメージを与えていると小野氏は語ります。

ダメージの与えられた肌に、美容液や化粧水などの栄養を与えて続けても、肌はきちんと吸収することができません。

また、本来の肌が持つ水分・油分・保湿を行う働きがどんどん衰えていきます。

小野氏のサロンでは、施術後はスキンケア化粧品などのお手入れをしないように指導しているそうです。

とは言え、お化粧をしないといけない職種の方もいると思います。

そんな方はできる限り肌を休ませる時間や日にちを意識して設けていくことで少しずつ実践してみましょう。

どうしてもスキンケアをしないと落ち着かない、という方はヒト幹細胞の1~5%程度の希釈液などを軽く朝晩塗るだけでも十分お肌のもちもち感やハリ感を持続できます。

生活リズムを整える

生活リズムが整っている女性

当たり前のことと思いますが、サロン施術だけに頼り、食生活や睡眠時間をなおざりにしていたらサロンに通う意味がありません。

またストレスも大きく肌の再生に影響を及ぼします。

ひと時の快楽やリラクゼーションとしてサロンに足を運ぶのももちろんリフレッシュという意味で良いでしょう。

ですが、生活そのものを改善することで、サロンの施術が長持ちしやすい肌にぐんぐん生まれ変わるのを目の当たりにすると、モチベーションも上がりいいことずくめ。

当たり前で分かっているけどできていない、という方も多いと思いますが、お肌はきちんとその意識に応えてくれますよ。

 

まとめ

ヒト幹細胞フェイシャルエステサロンの施術やその効果、選び方について実際施術の現場に立つ専門家の方にお話を伺ってきましたがいかがでしたでしょうか。

ヒト幹細胞フェイシャルエステは再生医療にも利用される培養液を使い、細胞レベルの肌の改善に期待ができます。

そして、35歳以降のエイジングケアに有効で、効果については「高濃度」「浸透の技術」が重要であるということがわかりました。

編集部としては、ヒト幹細胞のエステや化粧品などについてもいろいろ商品を見ていますが、まだまだ濃度に関する情報を開示していないエステや商品が多いようにも思います。

チェック!

サロンを選ぶ際は、濃度、浸透のほか、価値に見合った金額かどうかをしっかり調査することが大切。

この記事の内容を踏まえ、今までにない先進エイジングケアのヒト幹細胞培養液フェイシャルの施術の効果を楽しんでみてください。

画像・資料提供・取材協力「メディスキン・ザ・銀座

関連記事

一緒に読まれている記事

1

皆さんこんにちは!はだてい編集部の「てい」です♪ ふと鏡を見た時に、頬や目元にシミが増えてるとがっかりしたことありませんか? 私ももう30代…シミのケアにはかなりこだわってます。 皆さんにも効果的なシ ...

2

人間は老いというものからは逃れることができません。それは誰もが実感していることですよね。でも肌だけはその老いから逃れることができるとしたら。。。その方法を知りたいと誰もが思いますよね! そこでご紹介し ...

no image 3

皆さんこんにちは、初めましての方は初めまして!田所りんごです☆ 私には一人っ子の可愛すぎる!娘とステキな彼氏がいます♪ 二人のためにもキレイでいたい…と言う訳で、美容には興味津々! 日々色々な美容法を ...

-コラム

Copyright© はだてい , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.