はだてい

シミ、しわなどの肌や脱毛の悩みを解決する、女性のための美容サイト

コラム

ヒト由来・植物由来・動物由来の幹細胞の違いや選び方は?幹細胞コスメの種類を比較!

投稿日:

話題になっている幹細胞コスメですが

幹細胞コスメと言っても、種類も多くどれを選んだらいいのか迷ってしまいますね。

究極のアンチエイジング法と称される美容法なだけに自分に一番合った物を選びたい!

ということでヒト由来・植物由来・動物由来と大きく分けて3種類ある幹細胞コスメそれぞれのメリットやデメリット、安全性、肌質に対しての向き不向きなどを調査しました!

この記事では

・それぞれの種類の特徴

・メリット・デメリット

・肌質別の選び方

など、

信ぴょう性の高い資料から、正しい情報を誰でもわかりやすくご紹介したいと思います。

そもそもヒト幹細胞とは何かについて詳しく知りたい方は下記の記事を参照して下さい。
※ヒト由来幹細胞のES細胞・iPS細胞・成体幹細胞という種類についても記載しています。

さらに詳しく

幹細胞培養液コスメにはどんな種類がある?

幹細胞コスメの種類

まずは、幹細胞コスメの種類について詳しくみていきましょう。

幹細胞培養液化粧品は大きく3種類

冒頭でもお話しましたが、幹細胞培養液が配合されている化粧品の原料には大きく分けて3種類あります。

  • ヒトから採取した幹細胞が原料の「ヒト由来」
  • 主に幼い羊の幹細胞を原料とした「動物由来」
  • りんごやアルガンツリーなどの植物幹細胞が原料「植物由来」

では早速それぞれの幹細胞についてみていきましょう。

ヒト由来幹細胞の特徴は?

それではヒト由来の種類と特徴についてお話していきます。

ヒト由来幹細胞の区分は大きく3つ

現在再生医療業界で研究が進んでいる幹細胞には3種類あります。

ES細胞 ヒトの受精卵の細胞をもとに人工的につくられる幹細胞でほぼどのような細胞にもなれるもの。

iPS細胞 ヒトの皮膚や血液の体細胞をもとに人工的につくられる幹細胞。京都大学の山中伸弥教授が2012年にノーベル生理学・医学賞を受賞し話題となったもので、これもほぼどのような細胞にもなれる。

成体幹細胞 ヒトの身体の中に存在する幹細胞。特定の種類の細胞になる。

まとめると、ES細胞やiPS細胞は人工的につくられるもの、成体幹細胞は体内に存在するものという違いがあります。

化粧品に応用されるヒト由来幹細胞(成体幹細胞)の種類は?

そしてさらに、成体幹細胞つまりヒト由来の幹細胞は採取する部位によりさまざまな種類があります。

  • ヒトの皮下脂肪から採取した脂肪幹細胞
  • 骨髄から採取する骨髄幹細胞
  • へその緒からとれる臍帯組織幹細胞

これらの中でも、比較的容易に採取・培養が可能な脂肪幹細胞が化粧品に広く利用されています。

さらに詳しく

化粧品に「幹細胞」のコピーを見ても見極めが大切!

近年、ヒト幹細胞培養液配合の化粧品の数が徐々に増えてきています。

「再生医療から生まれた」とか、「幹細胞の力で!」などと言った、あたかもヒト幹細胞培養液配合を思わせるキャッチコピーをつけている化粧品でも、実は幹細胞・ヒト幹細胞培養液が成分としては配合されていない場合もあります。

以下の記事でヒト幹細胞培養液が確実に配合されている化粧品(美容液)の中からおすすめできるアイテムをランキング形式で紹介しています。
ヒト幹細胞アイテムを選ぶ参考にしてみてください。

関連記事

ヒト由来幹細胞のメリット・デメリットは?

ではヒト由来幹細胞のメリットとデメリットは何かを簡単にまとめてみました。

メリット

・人から採取された幹細胞培養液が人の肌に最も適しているといわれている

デメリット

・きちんと管理された施設などが整備されているかなど信用できるクリニックを見つけることがポイント
・原料の仕入れルートや安心できるドナーから採取された幹細胞であるのか安全性の確認が必要

 

幹細胞培養液の中でも、ヒト由来のものが人の肌には一番効果的なのですが、製造される原料や環境など安心して肌に使用できるものなのかを確認するのが大切です。

さらに詳しく

動物由来の幹細胞の特徴は?

動物由来特徴

動物由来ということは動物から採取された幹細胞が使われているのですが、その中でも主に羊が多いようです。

ヒトの皮膚の幹細胞に近いと言われている、幼い羊の毛根の幹細胞を使ったものや、羊のプラセンタから抽出した幹細胞などを使ったスキンケア製品が開発されています。

エビデンス文献・サイト

「細胞美人-究極の美を手に入れるー」宇山恵子著/幻冬舎/2015年

動物の中でも、病気にかかりにくく安全性の高い"羊"の幹細胞が人間の皮膚幹細胞に近いという理由で広く使われているようです。

動物由来の幹細胞の種類は?

代表的なものは2種類

  • 動物の胎盤から抽出されたプラセンタから採取される幹細胞
  • 羊毛根から採取される幹細胞

プラセンタ(=胎盤から抽出される有効成分)も広く認知されるようになり、プラセンタを配合した化粧品も最近では多く流通しています。

幹細胞化粧品と共通しているところは、お肌の細胞に働きかけるところ。

このプラセンタ化粧品も主に馬や豚といった動物のプラセンタが原料となっています。

プラセンタ化粧品よりも幹細胞化粧品の方が、幹細胞に作用する為より効果は高くお肌の再生に威力を発揮します。

関連記事

メリット

・ヒト由来幹細胞コスメと比較すると動物由来がやや安価

デメリット

・動物由来は加工過程で滅菌処理がされる為、その段階で有効成分が破壊されるという説
・ヒトに使用した場合のアレルギー反応、ウィルス感染などの可能性がある

 

現状では動物由来は、安全性の確保と保証が困難で日本での流通は多くありません。

植物由来の幹細胞の特徴は?

植物由来特徴

最後に、植物由来の幹細胞コスメについてです。

リンゴ由来の植物幹細胞コスメ

植物も幹細胞をもち、主流なものが「ウトビラー・スパトラウバー」(Uttwiler Spatlauber)というリンゴの品種。

スイス原産で長期保存が可能なリンゴとして品種改良されたもので4ヶ月間腐ることがないことから「奇跡のリンゴ」と呼ばれています。食用ではないのですが、抗酸化力が大変強いことから美容業界で注目を浴びています。

現在世界でもわずか20本しかないと言われるこの「奇跡のリンゴ」から幹細胞を抽出し培養することで、化粧品に配合することに成功しています。

アルガン由来の植物幹細胞コスメ

またアフリカの砂漠地帯という厳しい自然環境の中で生息する生命の木「アルガンツリー」という樹木の芽から採取されるアルガン幹細胞エキスも植物由来の代表的な幹細胞エキスです。

その他には、バラから抽出される幹細胞エキスも多く流通しています。

 

メリット

・幹細胞を採取しやすく比較的量産可能
・アレルギー反応がでる可能性もあるが動物由来より安全性が高い

デメリット

・幹細胞のつくりが違う為、ヒトの肌に対する効果が確かではない

 

ヒト由来・植物由来・動物由来の特徴をみてきましたが原料が違う為、効果や安全性もさまざまですね。

関連記事

メリット・デメリットの比較

幹細胞コスメメリットデメリット原料比較

それぞれの特徴をご紹介してきましたが、ここで比較をしてみましょう!

ヒト由来 動物由来 植物由来
効果
価格  ◎
安全性
流通量  ◯  ◎

効果面で考えると、動物や植物の幹細胞培養液では、人との細胞の仕組みが違うという点から、ヒト由来の幹細胞が最も人の肌に合うという結論になります。

そして、植物由来よりも動物由来の幹細胞がヒトの肌になじみやすいのです。

チェック!

効果比較: ヒト由来 > 動物由来 > 植物由来


なぜ、このような結果になったのかは、美容ジャーナリストの宇山恵子氏の文献で下記のように記載がありました。

植物から抽出された成分や羊などの動物由来の幹細胞エキスは、ヒト由来の幹細胞エキスに比べて、人間の皮膚の細胞や幹細胞に働きかける効果は確実に劣っています。
引用:「細胞美人-究極の美を手に入れるー」宇山恵子著/幻冬舎/2015年

このように、安全性の観点から考慮すると、植物由来が最も扱いやすく、アレルギーなど肌へのリスクも低いと言えますが、効果面ではヒト由来が一番有効だということが分かりました。

ヒト由来・動物由来・植物由来、肌質別の選び方

幹細胞コスメ肌質別選び方
これまで、ヒト由来・動物由来・植物由来の特徴を見てきましたが、ではそれぞれの幹細胞化粧品は肌質により適切な選択方法があるのでしょうか? 肌質別の選び方をみていきましょう。

敏感肌

お肌が比較的過敏な方は、最も肌馴染みが良いとされるヒト由来の化粧品を使用するのが良いでしょう。

効果も最も高く、お肌の幹細胞を活性化させることで不安定な肌状態も改善できる可能性があります。

普通肌

肌悩みが少なく肌状態が安定している方には、抗酸化作用の強い植物由来のものはいかがでしょうか。

最も安価で入手しやすい植物由来の幹細胞コスメで、まずは幹細胞化粧品をお試ししてみるのもオススメ!

乾燥肌

乾燥肌の方は多いかもしれませんね。乾燥は、シワの原因にもなってきますので早めの対策が必要です。

ヒト由来の化粧品で根本的な改善をしていくのが望ましいでしょう。

 

日本では安全性の確立がされていないことから流通量が少ない動物由来の幹細胞コスメですが、ヒトの肌細胞に似ていることから植物由来よりも効果的とされています。通販などで入手して比較してみるのも良いでしょう。しかし、アレルギー反応などの心配がありますので動物由来はお肌が強い方のほうが良いでしょう。

チェック!

・植物由来・・・まずは比較的手頃な価格のものから試してみたい方向け
・動物由来・・・肌状態が安定している肌が強い方向け
・ヒト由来・・・お肌のトラブルを根本から改善したい方向け


自分の肌に合うものを選択しましょう!

まとめ

ヒト由来・植物由来・動物由来の幹細胞のそれぞれの特徴と比較をご紹介しました。

効果や安全性、価格面などからトータル的な判断でご自身のお肌に合う幹細胞コスメを見つけてみてはいかがでしょうか?

評判が良いから、高額だから良い、ということは一概に言えません。

肌質もみなさん違いますし使用感の好みもあるので実際に使用してみるのが一番です。

是非、幹細胞コスメの実力をそのお肌で実感してみてください。

一緒に読まれている記事

1

皆さんこんにちは!はだてい編集部の「てい」です♪ ふと鏡を見た時に、頬や目元にシミが増えてるとがっかりしたことありませんか? 私ももう30代…シミのケアにはかなりこだわってます。 皆さんにも効果的なシ ...

2

人間は老いというものからは逃れることができません。それは誰もが実感していることですよね。でも肌だけはその老いから逃れることができるとしたら。。。その方法を知りたいと誰もが思いますよね! そこでご紹介し ...

no image 3

皆さんこんにちは、初めましての方は初めまして!田所りんごです☆ 私には一人っ子の可愛すぎる!娘とステキな彼氏がいます♪ 二人のためにもキレイでいたい…と言う訳で、美容には興味津々! 日々色々な美容法を ...

-コラム

Copyright© はだてい , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.