はだてい

シミ、しわなどの肌や脱毛の悩みを解決する、女性のための美容サイト

コラム

第7回国際化粧品展/第9回国際化粧品開発展/第2回国際健康食品・美容健康食品EXPOで最新ヒト幹細胞培養液化粧品をチェック(2日目)

投稿日:

2019年の1月30日(火)〜2月1日(金)の3日間、千葉県の幕張メッセで第7回国際化粧品展、第9回国際化粧品開発展、第2回国際健康食品・美容健康食品EXPOが同時開催されています。

ヒトカン編集部も最新のヒト幹細胞・幹細胞培養液アイテムの動向を追うべく、初日から突撃取材しに行ったのですが、懲りずに2日目も潜入♪

イベント2日目にヒト幹細胞培養液化粧品のお話を伺った会社様や商品について、昨日、アップした記事に引き続きご紹介します!

関連記事

BEBCEL(ベビセル)

BEBICELL(ベビセル)

株式会社コレインが展開しているのが「人間の赤ちゃんのヒト幹細胞培養液」を使用した化粧品ブランド、BEBCEL(ベビセル)。

こちらの商品は既に一般市場にも流通がみられます。

担当者の方にお話を伺うと、「日本人の赤ちゃんから細胞を採取し、培養液化している」とのことでした!

国内でヒト幹細胞培養液を生成して商品化まで一括管理

実は日本人の細胞を使って培養するというのは¥結構珍しいことなんです。

人の細胞培養液製造・利用について以前の日本では規制が厳しかったので国内で生産することは難しかったのです。
そのため、海外に比べると後発で未だにその影響は色濃く残っています。

自社で全てをおこなうため、「ヒト幹細胞培養液の濃度が非常に高濃度の製品を提供しているのが私たちの最大の売り」と、ご説明くださいました。

(美容液はヒト幹細胞培養液の割合がおよそ90%!その他の商品も他に比べると高濃度だとおっしゃってました)

販売サイトでみる

その他の情報

今後はヒト幹細胞培養液を利用したヘアケア(育毛)にも力を入れて行くとのこと。

薄毛や毛髪に関する悩みは男女共に少なくないですから、「再生」を利用したヘアケアに期待ですね!

TRICHODERM

TRICHODERM

現在シンガポールなどのアジア圏を中心に展開されているBio Health社のTRICHODERM。

林檎やアルガンツリーから採取した幹細胞の培養液を利用したヘアケアアイテムです。

TRICHODERMの特徴と期待される効果

  • 頭皮深層の自己再生
  • 毛根幹細胞への刺激
  • 真皮の幹細胞の保護と活性化

幹細胞培養液の働きでこれらを促し、育毛する力を与え脱毛を減らす効果を発揮させます。

幹細胞の培養液以外にも、高麗人参根エキス、アルクチウムマジュス根エキス、加水分解大豆タンパクなど、効果実証済みの発毛促進物質などもはい配合されています。

担当者とのお話

日本ではまだ代理店がなく、今回、日本でのマーケット開拓のために出店したそうです。
「人と頭皮と相性が良いとされる幹細胞を配合してますので、是非とも日本の方にも使って効果を実感して頂きたい」とのことでした。

ソリューションSCシリーズ・レイズシリーズ 他

レイズシリーズ

株式会社セントラルコーポレーションは、ヒト幹細胞培養液を配合したブランド「ソリューションSCシリーズ・レイズシリーズ」などを展開。

美容液やクリームなど、さまざまな化粧品タイプがありました。

ヒト幹細胞培養液60%配合

この日展示されていたアイテムの美容液に、ヒト幹細胞培養液が60%も配合されていた美容液がありました!

一般的には1%程度なものがほとんどなのを考えると、非常に高濃度です。

ただし、OEM販売・製造のため、この濃度は注文によって調整ができるそうです。
しかし、逆に言えばここで製造されたアイテムはヒト幹細胞培養液の濃度が非常に高い製品の展開が期待できますね。

OEMとは

とっても簡単に言うと、「他社製品のブランドを製造受注し、自社ブランドとして販売する」こと。

OEM

OEM(オーイーエム、英: original equipment manufacturer)は、他社ブランドの製品を製造すること、またはその企業である。日本語では「相手先(委託者)ブランド名製造、「納入先(委託者)商標による受託製造」などと訳される。

出展:Wikipedia

レイズシリーズの一般販売

レイズ

レイズシリーズを取り扱っている販売店がありました!

詳しくは以下の販売店から詳細を確認してみてください。

美容液を見る

クリームを見る

MARNA COSMETICS(マーナーコスメチックス)

マーナーコスメチックス

自社でオンラインショッピングを展開している株式会社MARNA COSMETICS(マーナーコスメチックス)も、OEMでのみヒト幹細胞化粧品(美容液、クリーム)の製造を請け負っていました。

こちらも濃度は販売店と相談の上に決定するそうです。

担当者の方との話の中では、ヒト幹細胞培養液の配合濃度は以下の値がおおよその目安だそうです。

  • 美容液 → 1%以下
  • クリーム → 1〜5%程度

このイベントは商品の販売者(販売店・販売会社)を募るのがメイン

商談

今回のイベントの出店元は、商品の製造メーカーがメイン。

そのため、顧客としているのは一般の方というよりは、その手前の販売者(販売会社)。
所謂、「企業が企業にモノを売る」B to B(Business to Business)の取引になるわけです。

(商品の代理店契約やOEMでの受注がメインのようでした)

というわけで、今回出品されていた商品について「これはいい!」と思った販売業者が製造元と契約を結んだところで、ようやく市場にでる準備が整います。

つまり、一般消費者の手に届くまではもう少し時間がかかる

今回、取材したヒト幹細胞化粧品は、言うなれば先取りです。
今後、一般販売展開が期待される商品ばかり!(形や容器を変えて新たなオリジナル商品になるかもしれません)

今回取り上げた商品を目にすることがあったら、この記事を読んでくださっている皆さんはかなり先取り情報をゲットしていたことになります♪

取材していて魅力的なアイテムも多かったので、早い市場への流通が期待されます。

国際化粧品展に行ってみて

今回、こうした見本市のようなイベントに足を運んで感じたことは「ヒト幹細胞を扱うブース(商品)が増えてる」ということです。

まだまだ一般的には認知が低いヒト幹細胞培養液美容アイテムですが、エステ業界などの先端を行く美容業界を中心に着実に「良さ」が伝わっているのを肌で感じました。

幅広いアイテムを一般市場で選択ができるのはもう少し先なのかな・・・という感じもしますが、エイジングケア、シミ、シワ、たるみ、ハリ、美白など、さまざまな美容効果が期待できる大注目成分とし今から追っておくことで「美容トレンドの最先端をいけること間違いなし!」だと思いますよ♪

改めて、美容におけるヒト幹細胞培養液の良さが伝わればと思います。

関連記事

一緒に読まれている記事

1

皆さんこんにちは!はだてい編集部の「てい」です♪ ふと鏡を見た時に、頬や目元にシミが増えてるとがっかりしたことありませんか? 私ももう30代…シミのケアにはかなりこだわってます。 皆さんにも効果的なシ ...

2

人間は老いというものからは逃れることができません。それは誰もが実感していることですよね。でも肌だけはその老いから逃れることができるとしたら。。。その方法を知りたいと誰もが思いますよね! そこでご紹介し ...

no image 3

皆さんこんにちは、初めましての方は初めまして!田所りんごです☆ 私には一人っ子の可愛すぎる!娘とステキな彼氏がいます♪ 二人のためにもキレイでいたい…と言う訳で、美容には興味津々! 日々色々な美容法を ...

-コラム

Copyright© はだてい , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.