はだてい

美白になってシミやクマ,くすみを消去!

シミ対策

シミが消える!?おすすめコンシーラーと上手な使い方☆

更新日:

顔にぽつぽつと広がる嫌なシミ、皆さんはどうやって消してますか?
美白化粧品を使ったり美容医療に通ったり…色々な方法がありますが、完璧に消すのは難しい!とにかく早くシミを隠したい!
そんな時に頼りになるのが化粧!中でも「コンシーラー」はシミ消しの強い味方です♪

今回の記事ではキレイにシミを隠して消してくれるコンシーラーについてまとめました。
おすすめのコンシーラーも紹介しますよ☆

コンシーラーとは


「ファンデーションがあるからコンシーラーは要らない!」と思っている方も多いと思います。
しかし、コンシーラーを上手く使うとファンデーションだけで仕上げた時よりキレイな肌に仕上げることができるんですよ☆

そもそも、皆さんは「コンシーラー」って何なのか知っていますか?
基本的にはファンデーションの顔料を濃くしたもので、部分用ファンデーションとも呼ばれます。

「それってファンデーションと同じじゃないの?」と思われるかも知れませんが、コンシーラーはファンデーションとは少し用途が違います!
簡単に言えばファンデーションは顔全体、広い範囲に塗るもの。
コンシーラーは「部分用ファンデーション」の別名の通り、気になる部分にピンポイントで塗るものです。

皆さん、メイク後に「いまいちシミが隠れていない、くまが目立つ、ニキビの凸凹が気になる…」なんて経験はありませんか?
ファンデーションは顔全体に均一に塗るものなので、仕上がった時に素肌の色味の差が目立ってしまうことがあるんですね。
そして、ファンデーションだけで色味の差を埋めようとすると全体的、または一部だけ厚化粧になって肝心の見た目が悪くなる上に化粧崩れしやすくなってしまいます!

そんな問題を解決してくれるのがコンシーラーなんです♪
コンシーラーはファンデーションだけでは隠しきれないシミやくま、ニキビ、ニキビ跡などを隠すために作られた化粧品☆
ピンポイントに塗りやすいようにペンタイプやリキッドタイプ、パレットタイプなど色々な形状が販売されています。

もちろん、化粧が上手い方ならファンデーションだけでもキレイな肌を作ることができると思います。
しかし、コンシーラーを使うことでよりキレイな肌を効率良く作ることもできますよ♪
コンシーラーは安い価格で販売されているものもあるので、「使ったことが無い」と言う方は一度試してみてはいかがでしょうか?

コンシーラー選びのポイント!

シミ消しにはコンシーラーが便利!なのはわかったけど…「どれを選べばいいのかわからない!」と言う方もいると思います。
この項目ではシミ消に使うコンシーラーを選ぶ時のポイントを紹介するので、参考にしてみてくださいね☆

消したいシミの状態で選ぶ


まず、自分がどんなシミを消したいのか確認しましょう。

細かいシミ、そばかすの場合

意外と目に付く細かいシミやそばかすをピンポイントで消したい時はペンシルタイプがおすすめです♪
ペンシルタイプは名前の通りえんぴつのような形状で先が細くなっています。
手軽に細かいところをカバーできる上、持ち運びもしやすいので普段使いにも最適ですよ☆
ピンポイントに塗れる分硬くて伸びにくいので目元など皮膚が柔らかい部分には別のコンシーラーを使った方が良いかも知れません。

広範囲のシミ、そばかすの場合

パラパラと散らばるそばかすやぼんやりと広がってしまったシミを消したい時はリキッドタイプやパウダータイプのコンシーラーがおすすめ☆
テクスチャーが柔らかいものが多いので、目元や口元など皮膚が柔らかいところにも使いやすいタイプです♪
カバー力がやや弱いので濃いシミやほくろなどには不向きですが、薄いシミ、そばかすを効率良く隠したい時にはピッタリですよ!
また、「ナチュラルメイク」が好きな方にもおすすめです。

濃いシミの場合

一つあるだけでも目立つ濃いシミを消したい場合はスティックタイプやクリームタイプを使いましょう!
スティックタイプとクリームタイプはどちらもカバー力と密着力が高いのが特徴です☆

「スティックタイプ」は肌にスタンプするようにのせられるのでとっても手軽♪
ただし、あまりのせすぎると厚塗り感が出てしまったりそこだけ浮いてしまうので注意が必要です。

「クリームタイプ」は広範囲のシミをしっかりカバーできるのが魅力ですが、こちらものせ過ぎは厳禁!
また、使う時にブラシや指などを使わないといけないのがちょっと面倒に感じるかも知れません。

色んなシミを一気に消したい場合

濃いシミも薄いシミも一気に解消したい!なんて場合にはパレットタイプのコンシーラーがおすすめです☆
パレットタイプは一つのパレットに複数の色が用意されています♪
色を混ぜたり変えることで色んな濃さのシミにも対応できるんですね。
自分の肌に合った色が見つからないと言う方にもおすすめですが、メイク初心者にはちょっと難しいタイプです。

肌質に合ったものを選ぶ


コンシーラーを使ってみたけど「すぐ化粧崩れする…」と言う方は肌質に合わないものを使っているかも知れません!
化粧崩れを防ぎたい時には自分の肌質に合ったものを選びましょう☆

まず、オイリー肌、脂性肌の方はテクスチャーが硬めのものを選びましょう!
特にテクスチャーが硬いクリームタイプなどがおすすめです。
テクスチャーが柔らかいものだと肌の油分ですぐに溶け出してしまいますよ。

乾燥肌の方はテクスチャーが柔らかいものがおすすめ。
リキッドタイプなど水分と油分のバランスが良いコンシーラーを選ぶと化粧崩れが解消されるかも知れません☆

しかし、どんなに肌に合うものを使っていても時間が経てば化粧は多かれ少なかれ崩れるものです。
そんな時、手軽にお直しできるようにスティックタイプやペンシルタイプのものを化粧ポーチに入れておけば安心ですよ♪

化粧直しする時は必ず崩れた個所の化粧や皮脂乳液やハンドクリームで拭き取ってからにしてください。
汚れが残った状態で化粧直ししてもまたすぐに崩れてしまいますし、肌荒れなどが起こりやすくなってしまいますよ!

色で選ぶ


シミやそばかすは大体が黒か茶色っぽい色ですが、濃さや形、大きさには色々な種類があります。
さらに肌の色も人によって微妙に違いますよね。
コンシーラーの色は選び方を間違うと返ってシミが目立って浮いてしまうことがあるんです!

シミ、そばかすを隠すのにコンシーラーを使う場合は、地肌と同じ色か少し暗い色を選びましょう☆
シミなどの暗い色を飛ばそうとして明るい色を選ぶのは逆効果
白抜けとまでは言いませんが、そこだけ明るく目立ってしまいますよ。

コンシーラーの選び方はわかって頂けたでしょうか?
次の項目ではコンシーラーの基本的な使い方を掲載しています☆
まだコンシーラーを使ったことが無い方はぜひ読んでみてください♪

コンシーラーの基本的な使い方☆


「コンシーラーを使ってみたいけど、どう使ったら良いのかわからない…」と言う方のために、基本的な使い方を調べてみました☆
コンシーラーは併用するファンデーションの種類によって使う順番が変わります

パウダーファンデーション

パウダーファンデを使う時は、コンシーラーはファンデの前に使いましょう!
パウダーファンデを使った後に使うと、せっかくキレイに塗ったファンデが崩れてしまいます。
化粧下地やコントロールカラーなどをのせてから気になる部分にコンシーラーを使い、その後にパウダーファンデで仕上げてみてくださいね☆

リキッドやクリームファンデーション

リキッドタイプやクリームタイプのファンデを使う場合、コンシーラーはファンデの後に使ってください。
リキッドなど液体っぽいファンデの先にコンシーラーを使ってしまうと、コンシーラーがファンデと混ざって効果が薄れてしまいますよ!
普段通りにリキッドやクリームファンデを使い、その後気になる部分を隠すようにコンシーラーを使いましょう☆
エマルジョンやクッションタイプのファンデを使う場合もコンシーラーは後に使ってください。

また、商品によっては順番や使い方が変わるので、商品の説明書きなどをよく読んでから使ってくださいね!

コンシーラーでのシミ消し!


ここではコンシーラーを使ったシミの消し方を簡単に説明します!

まず、ファンデーションだけでは意外と消えない細かく薄いシミですが、ペンシルタイプで丁寧に消して行きましょう♪
ペンシルタイプのコンシーラーはぐりぐり塗りつぶすのではなく、軽く叩くように色をのせて行くのが基本です!
メイクの最後、細かいシミをカバーするのに使ってみましょう♪
シミ一つ一つにぽんぽんと叩くように色をのせ、指で軽く馴染ませます
広い範囲を塗りつぶそうとすると不自然になってしまうので注意してください!

ファンデーションで隠し切れない広範囲のもやっとしたシミにはリキッドタイプなど伸びが良いコンシーラーを指に薄く取り、シミ全体に軽く叩き込むようにして馴染ませます。
「リキッドやクリーム、パレットタイプ」などテクスチャーが柔らかいもの、混色ができるものはまず手の甲などに適量取ります。
その後、手の甲に出したコンシーラーをブラシや指などで必要な分だけ取って使いましょう。
付属のチップなどで肌に直接のせることもできますが、量や色味の調整が難しくなってしまいますよ。

濃く目立つシミには細いブラシを使います。
「リキッドタイプやクリームタイプ」のコンシーラーをブラシに取り、シミよりやや大きめの範囲に置きます。
コンシーラーでシミの色素をしっかり覆ったらスポンジで押さえるようにして肌に馴染ませませてください。
この時決して擦らないでくださいね!
擦ると折角のメイクがよれて台無しになってしまいますよ。

シミ消しだけじゃない!色んな使い方♪


コンシーラーはシミやくまなどを消すために使うのが基本ですが、他にも色々な使い方ができます☆
この項目ではコンシーラーの色々な使い方を紹介しますよ♪

くまを隠す

目の下にできるどんよりしたくま…ファンデだけじゃ隠せない!と言う方にもコンシーラーはおすすめです♪
くまにはいくつかの色があります。
くまの色によって効果的なコンシーラーの色も変わるので色選びに注意しましょう!

くまの色と対応するコンシーラーの色

・青くま…オレンジ系
・茶くま…イエロー系
・黒くま…ベージュ、パール系
基本的にはくまの反対色(補色)を使えばくまを隠せます☆
手順としては、まずくまを覆うように赤色のクリームチークやリップを逆三角形に薄く塗り、指で軽く叩きこんで馴染ませます。
次に、固めのイエロー系コンシーラーを涙袋の下辺りから赤色を覆うように塗り、また叩きこんで馴染ませてください。
さらにリキッドコンシーラーを涙袋の上に少量のせ、指で上下に叩きこんで完成です☆
目の周りの皮膚は薄くデリケートなので、ぐりぐり塗ったり強く叩いたりしないように気を付けてくださいね!

ニキビの凸凹を隠す

ニキビ周りにはできるだけ化粧をしない方が良いですが、「治りかけのニキビの凸凹」は化粧で隠せます☆
まず、肌の色より濃いめの色ニキビの中心から優しく広げます。
さらに自分の肌と同じ色のコンシーラーを重ねますが、ニキビの中心は避け周りだけに色をのせてください。
ニキビの周囲をぽんぽんと指先で軽く叩き色を馴染ませれば完成です!

ハイライトに使う

コンシーラーには様々な色があります。
中にはパール系や白っぽい色のコンシーラーもあり、ハイライトに使えますよ☆
鼻筋をはっきりさせたい時には鼻筋に沿ってコンシーラーで線を引き、軽く馴染ませればオッケーです♪

アイシャドーベースに使う

白系のコンシーラーはアイシャドーベースにも使えます。
アイシャドーを塗る前に白系のコンシーラーをまぶたに塗って馴染ませた後、アイシャドーを普段通りに重ねるだけです☆
アイシャドーの発色がいまいち、色持ちが悪いなんて時におすすめの方法ですよ♪

口元を明るく見せる

コンシーラーは口角を上げ、口元を明るく見せるのにも使えます。
明るめのコンシーラーを指に取り、上唇と下唇の両端、上唇の真ん中辺りにぽんぽんとのせ、肌に馴染ませましょう☆
口元が明るく見え、表情も明るく見えるようになりますよ♪

眉毛の生え際をキレイにする

眉はきちんと整えているのになんだか生え際が汚く見える…なんて時にもコンシーラーは使えます☆
地肌と近い色か少し明るめのコンシーラーを気になる生え際部分に直接塗り、指で軽く叩くように馴染ませるだけです。
「埋もれ毛」などが気になる時にも効果的です!

しわを隠すのに使う

目尻のしわやほうれい線を隠すのにもコンシーラーは活躍しますよ♪
目尻のしわを隠す時は、まず手の甲などに明るめのコンシーラーを適量を取ります。
手の甲に出したコンシーラーを指先に薄く取り、目元の気になる部分にぽんぽんとスタンプのようにのせて行きます。
そのまま肌にコンシーラーを馴染ませればオッケーです☆

ほうれい線の場合は筆タイプのコンシーラーが便利です。
明るい色のコンシーラーをほうれい線に直接塗り、指で馴染ませるだけ!
明るく色づけ光で飛ばすことで目立たなくなりますよ☆
ただし、色が明るすぎたりのせる量が多すぎると返ってしわが目立ってしまうので注意してくださいね。

ここで紹介した以外にもたくさんの使い方があるので、悩みに合わせて使い方を選んでみてくださいね!
次の項目ではおすすめのコンシーラーを紹介します!
お買い物の参考になれば幸いです♪

おすすめのコンシーラー10選☆

この項目ではおすすめのコンシーラーを紹介します!
色んなタイプを紹介するので、良かったら最後まで見てみてくださいね♪

ランコム タンイドル ウルトラウェアコンシーラー


価格:4,200円(税抜) 内容量:12ml
タイプ:クリーム
色:全4色
特徴:「ランコム」から発売されているコンシーラーです!
チューブ容器に入ったクリームコンシーラーで、カバー力の高さが魅力☆
日本女性の肌に合わせた色が揃っているのも嬉しいですね♪
クリーミィテクスチャーが肌にしっかり密着して長時間シミやくまなどを隠してくれますよ!

口コミ

37才女性



お店でテスターを試してた時にこのコンシーラーの色がぴったり合ったので買いました!クリームタイプだけど伸びが良くて広範囲のシミにもしっかり密着。手軽に使えるのに仕上がりがすごく綺麗なんです!ファンデだけで化粧してた時とは雲泥の差でした…。先が細いチューブだから適量が出しやすいのも良いと思います!価格も手頃です。

公式サイトはこちら★

YSL アンクル ド ポー オールアワーズコンシーラー


価格:4,600円(税抜) 内容量:5ml
タイプ:リキッド
色:全3色
特徴:「イヴ・サンローラン」から発売されているコンシーラー。
マスカラの様な容器で、ふたにチップがくっついています☆
ワンストロークで肌悩みを消し去るカバー力の高さと、「粉っぽさ、テカリ、よれ」の無い付けたての感覚が長時間持続する使用感の良さを両立したコンシーラーです♪
使う時はチップで直接塗るのではなく、一旦手の甲などにリキッドを取ってブラシや指で少量ずつ肌にのせるようにするとキレイに仕上がりますよ!

口コミ

32才女性



目元の細かいシミが目立ってたんですが、ファンデだけでは上手く消せず…。こちらのコンシーラーを使ったら本当にキレイに消す事ができました!コンシーラーって最初は難しそうに見えたけど実際使ってみると手軽にシミを消せますね^^リキッドなので伸びが良いしカバー力も十分あります。容器が細身だから持ち歩きも楽々♪ニキビを隠すのにも使ってますが、長時間しっかり隠す事が出来てますよ!

公式サイトはこちら★

SUQQU(スック) ラディアント クリーム コンシーラー


価格:5,400円(税込) 内容量:4g
タイプ:ペン
色:全3色
特徴:細身のペン型で細かい部分まで塗りやすいコンシーラーです☆
肌に馴染む柔らかいテクスチャーが「粉っぽさや厚みも無く」肌をしっかりカバー♪
目の周りや小鼻、口角などポイント使いするだけでもメイクの仕上がりをワンランクアップさせてくれますよ。
光、ツヤ、潤いをプラスしてくれるから肌のくすみやシミが気になる方に特におすすめです!

口コミ

40才女性



ファンデーションを探してた時に見つけました。目の周りのシミがかなり目立ってたので試しに購入。使ってみたら仕上がりが凄く綺麗で、シミも見えなくなりました!持ちやすい細身のボディもおしゃれだし毎日持ち歩くほど気に入ってます!伸びが良くて塗り心地も良い。厚塗り感は無いのに気になる部分はきちんと隠してくれる、かなり優秀な商品だと思います!ちょっと価格が高めかなとも思うけど、普段のメイクをもっと綺麗にしたい!って人にはおすすめですよ。

公式サイトはこちら★

ロゼット Skin mania セラミド コンシーラー&うるおい凹凸カバー


価格:1,728円(税込) 内容量:0.7g(コンシーラー)/0.5g(うるおい凹凸カバー)
タイプ:スティック
色:全1色
特徴:1本でコンシーラーと部分下地になる便利な商品☆
普通のペンのように両端にふたが付いていて、黄色のふたがコンシーラー、ピンクのふたがうるおい凹凸カバーになっています!
どちらにもヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、カンゾウ葉エキスが配合されていて、肌を守りながらメイクできますよ♪
肌への密着力が高いコンシーラーで、シミやくまなど気になる悩みをきちんとカバーしてくれます。
コスパの良さも魅力的ですね☆

口コミ

36才女性



まず見た目の可愛さに惚れて買いました。後で2つの役割があるのを知りました^^;でもどっちも便利で気に入ってます♪凹凸カバーはピンクっぽく見えるけど肌に馴染ませると気にならなくなります。コンシーラーは一色だけだから合うか心配だったけど私の肌には合って良かったです。リップみたいに繰り出して使うのもちょっと楽しい♪濃いくまも小じわも消せるのでかなり良い商品ですね。ファンデだけより格段に良いです。ベタつきも無くペン型だから使い勝手も良くかなり快適です。これからもずっと使いたいと思います!

公式サイトはこちら★

YSL ラディアント タッチ


価格:5,000円(税抜) 内容量:2.5ml
タイプ:筆ペン
色:全6色
特徴:こちらも「イヴ・サンローラン」のコンシーラー。
先端が筆ペンになっているタイプで、細かいシミから濃いくま、広がったシミにも対応できます☆
しっかりと肌に馴染む柔らかいテクスチャー色数が多いのが魅力ですね!
ラディアント タッチは目元や口元のベースメイクにもおすすめのロングセラー商品です。
一筆で肌に自然な光沢と立体感をもたらしてくれますよ♪

口コミ

42才女性



コンシーラーはずっとラディアントタッチを使ってます。容器の見た目も華やかだしすごく持ちやすいからメイクもしやすい。時間が経ってもよれが少なく粉っぽさも出ないです。塗り方によって顔だちが変わるくらいメイクの幅を広げてくれるのもすごいと思います。ラディアントタッチを使って仕上げると本当に肌に透明感が出るので不思議です。シミやくすみだけでなくほうれい線隠しにも使えるし、ずっと使って行きたいコンシーラーです。

公式サイトはこちら★

コスメデコルテ AQ クリームコンシーラー


価格:5,000円(税抜) 内容量:15g
タイプ:クリーム
色:全3色
特徴:紫外線対策(SPF25/PA+++)にもなるコンシーラーです♪
日頃のメイクで紫外線対策ができるのは嬉しいですよね☆
色は使いやすい3色(ライト、ライトミディアム、ミディアム)が揃っています。
滑らかなテクスチャーが肌にしっとりと馴染み、シミやそばかすをカバーしてくれますよ!
他のコンシーラーと比べると内容量も多く、コスパも良いです。

口コミ

33才女性



目の下のくま隠しに、ライトミディアムを使ってます。クリームですが柔らかく軽いテクスチャーで伸びが良いです!肌馴染みが良いのでベタつきも少なく感じました。目元にも優しい使い心地でお気に入りです。ファンデはしっかり乗るのに厚塗り感が出ないのも嬉しいですね。くまだけでなく濃いシミもしっかり消せました。容器の見た目も可愛いし、長くお世話になりたいと思ってます。紫外線対策できるのも有り難いですしね。

公式サイトはこちら★

otona couture マーブル コンシーラー


価格:1,296円(税込) 内容量:6g
タイプ:リキッド
色:全2色
特徴:肌と一体化して悩みを隠してくれるコンシーラーです!
ヒアルロン酸やホホバ種子油など肌を保湿する成分が入っているので、乾燥肌の方も安心☆
シミやそばかすはもちろん、ニキビなどを隠すのにも使えます。
価格が安いのも嬉しいですよね!
使い始めはマーブル状になっているので、ボトルをよく振って中身を混ぜてから使ってくださいね!
口コミ

30才女性



新しいコンシーラーを探してた時に発見しました。見た目が可愛く一目惚れです♪私は肌が乾燥しやすいので保湿成分が入ってるのも良かったです。テクスチャーは緩めでかなり伸びが良いですね。少量でも広い範囲をカバーできます!薄付きでもしみを隠せたのはびっくりしました。ピッタリ密着して肌と一体化してる感じがよくわかりますよ♪使用感が良い上にコスパも良くて個人的にはパーフェクトです!

公式サイトはこちら★

ディエム クルール カラーブレンドコンシーリングパウダー


価格:5,184円(税込) 内容量:5g
タイプ:パレット
色:4色(一体型)
特徴:1つのパレットに4色のパウダーが入っている「ポーラ」のパレットタイプコンシーラーです!
専用のチップとブラシも付いていますよ。
単色で使ったり混色で使ったり、チークやリップカラーとしても使える万能選手♪
なんと、UVカット効果(SPF18/PA++)も期待できます☆
気になる部分を覆い隠すのではなく、「キレイな肌に馴染ませ目立たなくする」新発想から生まれました!
パウダー状なのでクリームなどのベタつきが苦手な方にもおすすめです。

口コミ

39才女性



中々好みのコンシーラーに出会えなかったんですが、このコンシーラーは私にぴったり!まず見た目が可愛い♪もちろん見た目だけじゃない。最初は私も多少疑ってたけど3色を混ぜてシミに乗せたらあら不思議!シミがスッキリ消えちゃいました!パウダータイプだからベタつきも無い。肌馴染みも良く長時間化粧崩れも起こしませんでした!パウダーだしそんなに隠れないだろうと思ってたのに、厚塗り感も無くキレイな肌が作れて大満足です!

公式サイトはこちら★

メイクアップフォーエバー ウルトラHDコンシーラー


価格:4,212円(税込) 内容量:5ml
タイプ:リキッド
色:全5色
特徴:光を集め肌を明るく見せるミラー効果のあるパウダーを配合したコンシーラー☆
シリコンコーティングされた色素とヒアルロン酸コンプレックスが「化粧崩れ」や「よれ」を防ぎ、長時間滑らかな肌を維持♪
密着力とカバー力の高さで濃いくまやシミもしっかり隠します。
5色(パール、ヌードアイボリー、シナモン、ダークサンド、ニュートラルベージュ)から選べるから幅広い用途に使えますよ!

口コミ

46才女性



コンシーラー、色々試して来たけど今のところこれが一番良いかも知れません。ニキビのでこぼこも小鼻の黒ずみもクマもしっかり隠せました。リキッドが肌に密着するからか仕上げた後ファンデが浮いたりよれたりシワが出来たりもしません。素肌がキレイな人みたいに見える自然なメイクが出来るようになりました。毎回メイク落とすのが怖いくらいです。色数が多いのでハイライトとかにも使えますね。ぜひ揃えたいです。ただ、ちょっと値段が高めなので揃えるのは先になりそうです。

公式サイトはこちら★

レブロン フォトレディ キャンディッド コンシーラー


価格:1,500円(税抜) 内容量:10ml
タイプ:リキッド
色:全2色
特徴:多数のコンシーラーを発売している「レブロン」のリキッドコンシーラーです☆
肌表面に防御膜を張る独自処方を採用し、シミの原因にもなるブルーライトをカットする効果があります!
カフェイン配合で肌を引き締める効果も期待できますよ♪
滑らかなテクスチャーで肌にしっかり密着!肌と一体化して色ムラをキレイにカバーするコンシーラーに仕上がっています。

口コミ

35才女性



価格が手ごろだったので買いました。使ってみたら私の肌色にも丁度良く、気になってた目元のシミをしっかり隠す事ができました。ファンデーションだけより格段に綺麗に仕上がりますね。変な臭いとかも無いし、ベタつきも少ない。テクスチャーが柔らかいのでチップで直接つけるより一旦手の甲とかにちょっと出して指やブラシでつけた方が良いと思います。コスパも使用感も良く、私は満足してます。

公式サイトはこちら★

まとめ

・コンシーラーはポイント使いできるファンデーション
・シミ、そばかす、くま、ニキビなどを隠すのに使える
・ハイライト、アイシャドーベースなど使える幅が広い
・シミ消しには肌色より少し暗い色を使う
・タイプによって使い方が違う
・ファンデーションの種類によって使う順番が変わる

コンシーラーは一つ持っていると便利な化粧品です☆
特に、ファンデーションだけでは隠せないシミを隠したい方はぜひ使ってみてください♪
仕上がりが段違いにキレイになりますよ。

一緒に読まれている記事

1

皆さんこんにちは!はだてい編集部の「てい」です♪ ふと鏡を見た時に、頬や目元にシミが増えてるとがっかりしたことありませんか? 私ももう40代…シミのケアにはかなりこだわってます。 皆さんにも効果的なシ ...

2

人間は老いというものからは逃れることができません。それは誰もが実感していることですよね。でも肌だけはその老いから逃れることができるとしたら。。。その方法を知りたいと誰もが思いますよね! そこでご紹介し ...

no image 3

皆さんこんにちは、初めましての方は初めまして!田所りんごです☆ 私には一人っ子の可愛すぎる!娘とステキな彼氏がいます♪ 二人のためにもキレイでいたい…と言う訳で、美容には興味津々! 日々色々な美容法を ...

-シミ対策
-, , , ,

Copyright© はだてい , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.